top of page

ジェジュンからKep1er、STAYCまで!「2023 Asia Artist Awards」出演決定

韓国を代表するアーティストたちが、12月14日フィリピンのフィリピンアリーナで開かれる「2023 Asia Artist Awards IN THE PHILIPPINES」(以下「2023 AAA」)に集結する。

写真=iNKODE、Mainstream Winter、DREAMCATCHER COMPANY、DSPメディア


今回、ジェジュン、DinDin、イ・ヨンジ、DREAMCATCHER、KARD、ASH ISLAND、ヤオチョン(YAOCHEN)、STAYC、Kep1er、TEMPEST、Lapillusの全11組の出演が決定した。


デビュー20周年を迎えたジェジュンは韓国国内外で圧倒的な人気を博して、韓流の中心で活躍。発売するアルバムごとにファンから絶大な支持を得て、俳優としても着実に存在感を高め、グローバルスターらしい一面を見せている。特に最近では、ウェブバラエティ「JE-Friend」を通じて愉快なトークと共に、バラエティ番組「魔法のランプ」の初放送を控えているなど、様々な分野でマルチプレイヤーとして活躍中だ。


DinDinは優れた作詞・作曲の能力で、アルバム発売と様々なアーティストとのコラボプロジェクトなどで類まれな音楽的能力をアピールし、“オールラウンダーミュージシャン”として挙げられている。また、KBS 2TVバラエティ番組「1泊2日」やSBSパワーFM「DinDinのミュージックハイ」など、旺盛な活動で愛されており、今月15日にはニューシングル「騙される最中」でカムバックを控えている。


ラッパーのイ・ヨンジは、最近発売されたMnet「STREET WOMAN FIGHTER 2」の階級ミッション曲「Smoke」に参加し、音楽配信チャートの上位にランクするなど話題を集めている。センス溢れるトークやバラエティセンスまで兼ね備え、tvNバラエティ番組「ピョンピョン地球娯楽室」とYouTubeチャンネル「もっとつまらないものですが」を通じて大活躍し、9月末にアジアツアーを控えている。


ガールクラッシュ(女性が憧れるカッコいい女性像)な魅力と、圧倒的な世界観でファンを魅了しているDREAMCATCHERは現在、カナダおよび北米ツアーを展開中。昨年5月に“アポカリプス3部作”最後のアルバムである「Apocalypse : From Us」を発売し、キャリアハイを達成して成長を続けている。


「2022 AAA」でベストチョイス賞を受賞したK-POPを代表する男女混合グループKARDは最近、「2023 KARD WORLD TOUR 'PLAYGROUND'」のヨーロッパ公演を成功裏に終了。昨年5月に発売した6thミニアルバム「ICKY」でビルボードチャートにランクインするなど、韓国国内外の好評が続き、世界的な人気を証明した。


「Paranoid」「Melody」「Beautiful」「悪夢」など、多くの代表曲を持っているASH ISLANDは5月に3rdフルアルバム「ROSE」を発売。様々なステージに立って人々とコミュニケーションしており、今後披露するステージと圧倒的な音楽活動に注目が集まっている。


5月に2ndソロアルバム「CHEN YAOCHEN」を発売したヤオチョンは最近、デビュー4年で初の単独海外ファンミーティングを開催。中国のオーディション番組「創造営2019」を通じてボーイズグループR1SEとしてデビューし、2021年のソロデビュー後に絶大な人気を博している。自分だけのカラーを込めた音楽で、パワフルなパフォーマンスを披露する彼の活躍に期待が高まっている。


“ライブパフォーマンスの強者”に挙げられるSTAYCは、8月に3rdミニアルバム「TEENFRESH」を発売し、自分たちちならではの“ティーンフレッシュ”のジャンルを披露。「2021 AAA」でニューウェーブ賞を受賞した彼女たちは、今月23日のソウル公演を皮切りにデビュー後初のワールドツアーを控えている。


「2022 AAA」でニューウェーブ賞、ベストチョイス賞の2冠を達成し、グローバルな人気を証明したKep1erは、今月25日に5thミニアルバム「Magic Hour」の発売と10月の韓国での単独ファンミーティング「Kep1er's Strange Market」と、東京での初単独ファンミーティング開催を発表し、“第4世代ガールズグループ”の代表格として存在感を見せつけている。


今月20日に1stシングルの発売を控えているTEMPESTは、「2022 AAA」でニューウェーブ賞を受賞して注目を集めた。特にメンバーのLEWとファランはニューシングルの全曲の作詞に参加し、TEMPESTだけの個性を詰め込んだということで期待が高まっている。


最後に「2022 AAA」でフォーカス賞を受賞し、“K-POPルーキー”として注目されたLapillusは6月に2ndミニアルバム「GIRL's ROUND Part.2」を発売し、「KCON LA 2023」「KAMP FEST CDMX - メキシコ」など、海外のK-POPコンサートに出演して、世界中のファンに会っている。

Comments


bottom of page